羊毛フェルト展vol.1のウラ話*1

羊毛フェルト展のウラ話( ´艸`)ムププ

そもそもこのイベントは、
あずききゃらめるちゃんの呼びかけで実現しました。

召集がかかったのは、のこのこさんと
A*comameちゃんと私。
各々が知人の作家さんに声をかけ、
また、その知人の作家さんが
更に知人の作家さんへ声をかけて下さり、
こんなに多くの作家さんを集めることができました。

そして、私達の役割はとゆーと、
のこのこさんはDM&経費担当。
A*comameちゃんは、検品担当で、
私は連絡&事務処理担当でした。

何せこんな大きなイベントを仕切るのは
皆初めて同士だったので、
まずは何をどーしたら・・・とゆーところから始まり、
お互いに限られた時間の中、参加規約を作成したり、
ミーティング、遅くまで電話会議と
なかなかどーして、ボリュームたっぷりで・・・。

自分達の作品制作を始めることができたのは、
結構ギリギリのタイミングからだったので、
その点においては、燃焼仕切れなかった感が(;´Д`)ノスミマセン

そんなこんなで迎えた当日。
一睡もできないままギャラリーへ向かうことに;
実は・・・結構お疲れちゃんだったので
寝る前に滋養強壮剤を服用してしまったのです。
もーぅ、眼がギンギンで全然眠くならず、
どーしよーどーしよーと横になりながら、
外が白々と明けていき・・・('ェ')シカタナス
開き直って、もう寝まいと起きちゃましたww

ギャラリーはガラーンと何もセッティングされていないので
一から什器のセッティングを・・・しかもどれがどれやら
事前に予行演習させていただけないので、
あーでもないこーでもないとやっている内に、
搬入の第一陣の作家さまが来てしまい、
お待たせすることに・・・本当に申し訳なかったです。
そして、検品・委託作家さんのディスプレイ、
カウンターの設置・・・あれよあれよと時間が過ぎ、
外には今か今かと待っているお客さまの行列が!!!

アヒャヒャヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ
超テンパッちゃうぅー!

もう開場時間過ぎてんじゃん!!!
撮影もできてないし、どーしよー!!!
でもお待たせしてまで撮影できないしー!!!

よし、もう入れんべ!

「お待たせしましたー(*´∀`*)アセアセ」の声と同時に
なだれ込むお客さま達。
お目当ての作家さんの作品を握り締め、
レジに行列が!!!
スゴイ!スゴスギル!←嬉しい悲鳴w
アザッス!アザーッス!!←更に嬉しい悲鳴www

レジの打ち方も1回レクチャーされただけなので
(しかも最小限)、めちゃめちゃ機会音痴みたいなレジ打ち。
ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ 何か計算できないぉー!
レジがあるのに、計算機片手に対応しまくり、
無事に大ピーク時を乗り切りました。

長くなったので、次のエントリーで
つづきを書きまーす( ゚∀゚)・∵. ガハッ

Comments & Trackback